Evolution

豊かに進化する、
駅前新街区エリア

より魅力ある中心地へ、
進化する草津駅前・再開発エリア。

Station Front Style

  • 1985

    草津駅前A地区
    第一種市街地再開発事業
    1985年〜1988年(完了)

  • 2001

    大路中央地区
    第一種市街地再開発事業
    2001年〜2004年(完了)

  • 2006

    渋川一丁目2番地区
    第一種市街地再開発事業
    2006年〜2009年(完了)

  • 2016

    北中西・栄町地区
    第一種市街地再開発事業
    2016年〜2020年(完了)

  • 2022

    グランドパレス草津
    プロジェクト始動

to the Future

2013年より「草津市中心市街地活性化基本計画」に基づき、
社会、経済、文化の拠点であり、顔でもある中心市街地において、
JR「草津」駅を軸に再開発が進められています。
駅周辺の利便性が飛躍的に向上し、現在も再開発が推進されています。
「グランドパレス草津」が誕生するのは、さらなる再開発で大きく生まれ変わろうとする
草津の未来へ寄り添うポジションです。

徒歩4(約260m)

JR琵琶湖線・草津線

「草津」駅

新快速停車駅。
  「京都」駅へ21分、「大阪」駅へ51分。
    乗り換え不要でアクセスできて便利です。

※新快速利用

徒歩2(約160m)

駅直結で、日常使いに便利

Lty932・ガーデンシティー草津

JR「草津」駅に直結し、
仕事帰りに気軽に立ち寄れて便利です。
22時までオープンしている
食品スーパー・阪急オアシスが
日々の暮らしをサポート。
地下1階には書店と地下飲食店街、
2階にはファッション専門店街も入っています。

  • 地下(飲食店街)

    11:00~24:00

  • 地下(ジュンク堂書店)

    11:00~21:00

  • 1階(阪急オアシス)

    11:00~22:00

  • 2階(コメダ珈琲店)

    11:00~22:30

  • 2階(ショッピングフロア)

    11:00~20:00

徒歩2(約150m)

おしゃれなニュースポット

niwa+(ニワタス)

個性的で魅力ある店が集まる、
JR「草津」駅前のニュースポット。
  緑あふれるナチュラルガーデンには
ベンチも設けられ、
    人々の憩いの場になっています。

徒歩4(約300m)

滋賀県唯一の百貨店

近鉄百貨店

県唯一の百貨店である
近鉄百貨店へも徒歩圏内。
地元滋賀の名物も味わえる
最上階にあるレストラン街、
老舗店や人気店が集まるデパ地下グルメも
普段使いできる恵まれた環境です。
人気ブランドのコスメやファッション、
県内各地の名産品も揃います。

  • 1階(食品)

    11:00~20:00

  • 2階(ファッション・雑貨と専門店)

    11:00~20:00

  • 3階(ファッションとリビング)

    11:00~19:00

  • 4階(こどもと専門店)

    11:00~19:00

  • 5階(レストラン街と専門店)

    11:00~20:00

徒歩7(約520m)

衣・食・遊まで揃う大型ショッピングモール

エイスクエア

ショッピング、グルメ、アミューズメントまで
堪能できる、大型商業施設。
  衣・食・住をはじめとする
専門店が集まります。

※徒歩分数は80mを1分で算出しています。※電車の所要時間は日中平常時のものであり、時間帯により多少異なります。また、乗り換えや待ち時間等は含まれておりません。
※距離は地図上の概測です。※所要時間は2021年11月時点の情報です。
※掲載の環境写真は2021年10月に撮影したものです。※掲載の施設情報は2021年11月時点のものです。
※掲載の完成予想図・概念図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、建物の形状、仕様、色調、外構、植栽等は行政官庁の指導、施工上の都合及び改良のため、一部変更が生じる場合があります。敷地周辺の建物・電柱・標識・架線・ガードレール・植栽等は、一部簡略化および省略しております。※掲載の素材写真の色合い等は、印刷物のため実際とは多少異なります。また、採用素材は施工上の都合により変更になる場合があります。